ピクチャインピクチャ

マルチタスク機能が追加されたことにより、iOSの使い勝手はさらに向上されました。まだマルチタスク機能に対応していなかった初代iPhoneと比べれば、アプリの使用感は雲泥の差と言えるでしょう。さらに、最新のiOS14ではマルチタスク機能にさらなる利便性が加わり、「ピクチャ・イン・ピクチャ」と呼ばれる機能で複数のアプリを同時に使用することができます。具体的に言えば、ビデオ通話やその他動画アプリなど、動画を再生しながら他のアプリを利用することができるのです。Android端末を利用したことのある人であれば、簡単に想像できる光景ではないでしょうか。

他のアプリを開いている間、再生中の動画は小さくウィンドウにして表示され、画面上のどこにでも移動して表示することができます。例えば誰かとビデオ通話をしながらゲームアプリを開いたり、好きな動画を再生しながらネットサーフィンを楽しんだりといった使い方ができるようになるわけです。さらにピクチャ・イン・ピクチャでは、動画の映像を非表示にして音声だけを流す、といった使い方も可能です。まるでパソコンのウィンドウ画面のように、複数の作業を行える環境が整えられています。iOS14はA9チップを搭載したiPhoneやiPod touchによりアップデートすることが可能です。